4月2日(月)柴又大好き!

今年に入り何度か外国のお客様が和服を来て
亀家本舗に来てくれます。
引率している日本の方に聞いたところ、日本に来てオプションで
和服で下町散策というコースがあるようです。
d0278912_23132460.jpg
ドイツの方・中国や東南アジア系の方着物を着て楽しんでいます。
亀家本舗の休憩所を大変気に入ってくださりたびたび各国の方を連れてきてくれます。
d0278912_23133954.jpg
帝釈天の参道が曲がっているのが凄くいい感じだとか・・
この方はドイツの方で親子だそうです。
あまりの背の高さにびっくりしました。
よくこんな丈の長い着物がありましたね!
引率の方のお父様の着物を仕立て直したようですよ。
和服を着て大好きな日本をもっともっと満喫してください


ソメイヨシノが見ごろを過ぎ帝釈天の鐘楼堂に2本植えてある
紅しだれざくらが満開です
今月のさくらまつりには終わってしまいますが、近所の方も何人か写真を撮っていました。
d0278912_23344938.jpg








[PR]

# by matukoutarou | 2018-04-02 23:32 | Comments(0)

4月1日(日)エイプリールフール

今朝のTVで近辺のさくらの名所を紹介していた。
いくつかある中で、神奈川県の大岡川のさくらと言っていたのでびっくり!!
子供の頃はこの川はどぶ川として有名でしたが、今はさくらの名所になりました。
d0278912_00541647.jpg
この写真は昨日31日横浜で法事があり、
大岡川に遊覧船が通っているのを見て写しました。
本当に驚きました。
花いかだもとても綺麗でした。

一昨日は新しい寅さんが参道に来ました
d0278912_00134285.jpg
柴又は本当にたくさんの寅さんがやってきます
眉毛の所にホクロがふたつ『寅さんは一つよ』というと
『まだ寅さんと名乗るにはおこがましくて・・・私は寅一郎です』って
d0278912_00144860.jpg
浅草を基盤に演歌歌手の美聖さんとコンビを組んでいるようです
柴又っていろんな寅さんが来て楽しいですね!



[PR]

# by matukoutarou | 2018-04-01 22:33 | Comments(0)

3月28日(水)宵庚申

柴又の朝はとても静かです
8時30分誰も通っていません
こんなに静かな朝を迎えたのに、
昨日も今日も昼過ぎにはお正月のようでした。

d0278912_22333362.jpg
さくらまつりも4月の7日・8日寅さん記念館上の柴又公園で行われます
d0278912_22313389.jpg
7日・8日までにさくらは散ってしまいそう!
d0278912_22293624.jpg
参道の帝釈天前のさくらは満開です
ここ数日が見ごろですのに来週は、葉ざくらになってしまいそう。
亀家本舗自宅の裏庭に
H19に福島の滝ざくらを見に行った時しだれざくらの苗木を買いました
幹は直径10センチほどの幹になりましたが、毎年楽しみに観ていますが
昨年は7つ花が咲いただけでしたが、11年目にこんなに綺麗に咲いてくれました
d0278912_22300859.jpg
今年は特別暖かいので花が咲いたのでしょうか・・・
こんなに綺麗に咲いてくれてとても嬉しいです。


明日は庚申です
宵庚申には纏の奉納があります。
d0278912_22340765.jpg
本来でしたら、亀家本舗の社長も参加するのですが、
熊本から帰ってきて又富山の大和デパート催事で出かけました。
残念ですが参加できません。
d0278912_23055112.jpg
帝釈天の二天門には花まつりの準備で7色の垂れ幕が用意されています
8日はお釈迦様の誕生を祝うお祭りです
お稚児さんの行列があり賑やかになりますよ。
是非観にきてください。





[PR]

# by matukoutarou | 2018-03-28 23:20 | Comments(0)

3月3日(土)熊本からデコポン届く

先日デコポンが熊本鶴屋百貨店から届きました
社長が皮を剝いて又何か作っています。
d0278912_00022624.jpg
今月7日から始まる熊本鶴屋百貨店の催事にデコポン餡をもって行くようです
d0278912_00020818.jpg
新鮮なデコポンですので餡を作っていると、店先まで柑橘の香りが匂って来ます
d0278912_00120906.jpg
出来上がったデコポンだんごです
皆で試食しましたら、とても評判が良いので柴又でもメニューに入れましょうか?と
考え中です
d0278912_00015107.jpg
兎に角甘酸っぱくて、程よい酸味があり美味しいです。



[PR]

# by matukoutarou | 2018-03-04 00:20 | Comments(0)

3月3日(土)自転車の走る道

先月2月の18日国の重要文化的景観が正式に決定して
参道では横断幕をつけて祝いました。
d0278912_23085990.jpg
江戸時代初期に開かれた帝釈天題経寺の景観を中心に
旧家や寺社の景観がその周辺にあり、古くからの道や水路の
痕跡なども残っていることが地域の歴史を伝える景観と評価されたとのこと




今日外に出て気が付きましたが車道に自転車の通る印が付いていました
d0278912_23092027.jpg
自転車は、道路交通上は軽車両という区分になりますが、軽車両は車両です
でも、こんな狭い道で車道を走らなければいけないのは、危険です
d0278912_23100872.jpg
もしここを走っていたら、危険そのものです。
d0278912_23094207.jpg
大型トラックは完全に自転車の走る所まで寄ってきています。
歩道で携帯やスマホのながら運転や、スピードを出して歩行者と
接触したり事故が多いのでこの策が出たのだと思いますが・・・・
自転車が車道を走らなければいけないのだとすると
ここは事故多発でしょう
車道を走るドライバーさんにとっても大変なことだと思います。
どうしてこんな狭い道路に自転車の道を作ったのでしょうか・・・不思議です








[PR]

# by matukoutarou | 2018-03-03 23:58 | Comments(0)
line

柴又亀家おかみの独り言


by matukoutarou
line