1月28日(木)帝釈天の松 都指定文化財に認定か?

今日の朝日新聞『東京川の手』にこんな記事が載っていました
帝釈天瑞龍の松が東京都の指定文化財に答申
d0278912_13183147.jpg
瑞龍の松は高さ10メートル、幹回り約1.8メートルの大木です
幹はまっすぐ上方に伸び枝が3方向に約16~19メートル広がる姿が
天に上る龍のように見えることから名付けられたと言う。
d0278912_16151229.jpg
2月の節分後に松の根元に日本酒を流し込む行事『松のお神酒あげ』
松の葉が綺麗な緑色になると言われています

d0278912_16153323.jpg
帝釈天境内では節分の準備です
櫓を組始まました。
d0278912_16155235.jpg
昨日は柴又読誦会の寒参りが最後でした
前回のブログに30日間なんて書いてしまって・・・・
間違えました m(__)m すみません
d0278912_13181197.jpg
最終日でしたので御前様も参列してくださいました。
南無妙法蓮華経   合掌






















[PR]

by matukoutarou | 2016-01-28 16:35 | Comments(0)
line

柴又亀家おかみの独り言


by matukoutarou
line