タグ:豆まき ( 3 ) タグの人気記事


2月3日(水) 帝釈天の豆まきです。

今日は節分。
明日から立春ですが、まだまだ寒いですね
帝釈天では豆まきが行われました。
d0278912_21044693.jpg
帝釈天の豆まきでは昔から続いている猿と鬼の問答があります。
神明会の若い人たちが一役かっています。
亀家本舗の社長も青鬼です。
d0278912_21053564.jpg
境内では鬼がスタンバイしていました。
小さな子供さんたちは、お母さんにしがみ付いておお泣き・・・・可愛いですよね。


d0278912_21052099.jpg
葛飾区のご当地ヒーロー仮面の守護者ゼロングも豆まきに駆けつけてくれました。

d0278912_21060113.jpg
豆まきは2時と3時の2回あります
参道を鬼が先頭で猿(帝釈天の使い姫)・御前様・年男の皆さんが会場へ向かいます。
d0278912_21063518.jpg
読経の後いよいよ問答が始まります。
       
d0278912_21080577.jpg
消防署のキュータ君やピーポー君も居ます

d0278912_21074908.jpg
御前様が「福は~内!鬼は~外!」
続いて年男の方が豆をまきます
この豆の中に当たりくじが沢山ありま
d0278912_21315639.jpg
これは各商店で5~10個くらいの景品を寄付しているのでかなりの数になりますね
当たった方は亀家本舗賞とか○○賞と書いてあるお店に行くと商品がもれえます
d0278912_21083258.jpg
二番まきが始まる前赤鬼・青鬼は帝釈天の山門に居ました。
おおよそ上がったことの無いところに亀家の社長は青鬼として上らせて貰いました(役得ですね)
節分には鬼の姿があちこちで見れるのも楽しいですね!
d0278912_21085920.jpg
亀家の社長は大方催事で地方を回っているので2月の節分には
柴又に居ることも少なかったのですが、
ここ数年柴又に居るので今は青鬼の役をしています。
今年から先輩が引退してしまいましたので、引退した先輩にじっくり教わ
台詞のある青鬼の役をしました
     社長!初デビュー!













[PR]

by matukoutarou | 2016-02-03 21:57 | Comments(0)

2月3日(月)節分

2月3日は節分です。
節分の由来といえば本来季節を分ける・・・季節が移り変わる節目を指し、
立春・立夏・立秋・立冬のそれぞれ前日を言い年に4回あり立春は1年の始まりとして特に尊ばれています。
節分に邪気(鬼)をはらうという行事は中国から伝わったといわれています。
帝釈天境内の豆まきは、2回行われました。
お相撲さんも何人か来ていましたね。
今年も亀家の社長は青鬼で・・・
d0278912_23492400.jpg
帝釈天の境内には赤鬼(丸仁さん)と青鬼(亀家社長)が準備していた。
d0278912_23502657.jpg
赤鬼青鬼が先頭で御前様・年男年女の裃をつけた人が参道を通り境内に入っていく。
このときは無礼講とあって子供たちに近づき泣かせていました。

                       
d0278912_23505969.jpg
御前様です!


d0278912_23515346.jpg
       境内で1回目の豆まきが始まり猿と鬼の問答が始まりました。             
亀家の会長も何年か前に猿の役でしたが、高齢により役を降り  
だんだんと若い人に移っていきました。 時代の流れでしょうね!     
       でも、こうした行事は若い人にしっかりと受け継がれていきます
d0278912_23532480.jpg
写真を撮りに行ったのですが足元に豆が飛んできました。
今年は良い年になりそう・・・・
d0278912_23544640.jpg
 この袋にあたり○○賞と書いてあれは各お店の名前が書いてあるので
景品がもらえます。かなりたくさんありますので、楽しみですよ!




















[PR]

by matukoutarou | 2015-02-04 00:47 | Comments(0)

2月3日 節分

立春とはいえまだまだ肌寒さは続きそうですが、今日は特別暖かく、さすがに立春だな~と思える陽気です。
2月3日は、帝釈天境内に於いて豆まきが行われました。
亀家の専務は青鬼で行列の先頭を歩きました。

d0278912_2344085.jpg

毎年お相撲さんが参加してくれます。今年も臥芽丸関が来てくれました。
始まる前には亀家にて腹ごしらえ”カツ丼うまかったよ~!”と言って通っていきました

d0278912_23483782.jpg

暖かかったせいもあって、また昨日メレンゲの気持ちで柴又が放映されたせいもあり、昨年と比べ物にならないくらいの人出でした。
d0278912_2351385.jpg

帝釈天の使い姫はお猿さんなので、お猿さんと鬼の問答があります。
最後に”帝釈天の猿は恐ろしや~”と言って豆まきが始まります。
d0278912_23524536.jpg

いよいよ豆まき
d0278912_23544416.jpg

拾った豆の袋には当たりくじが付いています。参道の店の商品が貰えますよ
[PR]

by matukoutarou | 2013-02-04 00:05 | Comments(0)
line

柴又亀家おかみの独り言


by matukoutarou
line