<   2017年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


9月30日(土)庚申 明日から10月です

今日で9月もお仕舞いです。
素晴らしい天気で庚申の朝を迎えました。
工場では、まめ大福(庚申大福)を大量に作っていました。
d0278912_20152174.jpg
人出が多く60日に一度だけの販売なのでこの大福を目当てに来るお客さんが目立ちました。
今日は控えめに作った700個の大福は1時30分に完売してしまいました。

暦は9月ですが、七五三の姿が3~4組有りました
明日の日曜日はもっと増えることでしょうね!
d0278912_20174943.jpg
こちらの家族はお宮参りと七五三と一緒にお参りです。
来月あたりから、七五三は沢山通るでしょう・・・楽しみです。

d0278912_20180546.jpg
にぎわっていた参道も5時を過ぎるとこんなに寂しくなってしまいます。
読誦会の人たちの太鼓と『南無妙法蓮華経』を唱えながらの行列が通ると
今日の庚申は幕を閉じます。
次回の納めの庚申は11月29日になります。

[PR]

by matukoutarou | 2017-09-30 20:39 | Comments(0)

9月29日(金)宵庚申

9月も後、明日の庚申を残すのみとなってしまいました。
本格的な夏が有ったのかどうか?もう季節は秋です。
明日は庚申
d0278912_22020684.jpg
帝釈天の二天門には大きな庚申の提灯が2つ付けられました。
d0278912_22022506.jpg
亀家本舗の社長や各商店の社長たちが『まといの奉納』です
d0278912_22033316.jpg
朝方は門の前に葛飾佛協会の上人さんたちが、赤い羽根募金で立っていました
皆で募金の協力です
d0278912_22035027.jpg
柴又は常にマスコミが来ています。
外国人観光客が増えたのでいろいろ取材をしていましたね。
こちらの方も外国のお客様で、何かインタビューされていますね!

柴又は
10月に入るといろいろな催しがあります
d0278912_22042421.jpg
1日は亀家本舗2階にて第10回の柴又門前寄席がございます。
柳家さん若さんは2014年9月に若手落語家競演会大賞受賞されました。
草だんごのお土産つきで¥2000ですので是非遊びに来てください
これから、寅さんサミット・宵まつり等楽しい催しが沢山続きます
お楽しみに・・・・


[PR]

by matukoutarou | 2017-09-29 22:40 | Comments(0)

9月21日(水)お彼岸の入り

お彼岸の入りですので横浜のお寺さんまでお墓参りです
お寺さんの庭には白い彼岸花が咲いていて、とても綺麗でした
d0278912_23343153.jpg
赤い花は良く見かけますが、始めてみたので携帯で写し
お店の人に見せてあげました
『家の庭に咲いているよ』『田舎にいっぱい咲いてるよ』
知らないのは私だけでした・・・・・
d0278912_23365981.jpg
墓石を綺麗に拭いて、お線香とお花を生けて身も心も清々しくなりました

今日は暑くなく寒くもなく丁度良い天気です
昨日は台風の通過した後なので江戸川の土手は空気が綺麗でした
d0278912_23512805.jpg
いつもスカイツリーはぼやけてハッキリと見えませんが昨日のツリーは見事に見えました
d0278912_23515159.jpg
第一展望台・第二展望台がハッキリと見えます。
台風の通過した後なので見通しが良かったです。


[PR]

by matukoutarou | 2017-09-21 00:08 | Comments(0)

8月15日(金)柴又敬老会行われる

柴又自治会主催の敬老会が行われました。
私の家にも2通の招待状が届きました。
お店の職人さんのと合わせて3通ありますので
社長がお祝いを届けると言うので一緒に記念品を貰いに行きました。
d0278912_22212248.jpg
柴又自治会は70歳になると自治会でお祝いをしてくれます。
d0278912_22215370.jpg
亀家本舗の社長はお祝いを届けに・・

d0278912_22384018.jpg
私は主人と自分と、職人さんの記念品を貰いに行きました。
d0278912_22223042.jpg
受付の後ろに山と積んであるのはゴミではないですよ!
柴又の70歳以上の方に配られる記念品が積んであるんですよ。
その数1000以上ですね。
d0278912_22162458.jpg
本人が来れない時は代理の方でもいいのです。今日これない方は
明日、明後日自治会館のほうに行くともらえます
d0278912_22163892.jpg
記念品はえちご上越米「みずはの輝き』と言うお米です(2K)
甘くてとても美味しいお米だそうです。
それとビスケットを頂きました。

今までは祖母の記念品を撮りに行きましたがいざ、自分の敬老の記念品と思うとなんだかピンと来ません。。
でも、確実に歳を取っているんですよね・・招待状が届いたんですから(笑)
柴又自治会の方々今日はご苦労様でした!!


[PR]

by matukoutarou | 2017-09-15 22:56 | Comments(0)

9月12日(火)フーテン宿に行って来ました

最近フーテンに泊まられたと言うお客様が亀家本舗にもかなり多くこられます。
私たちもいろいろ聞かれるので社長が勉強の為に連れていってくれました。
実際にお客様になって泊まってみようと言うのです。
d0278912_23160371.jpg
以前葛飾区役所の柴又職員寮を改装して作ったものです。
d0278912_23155186.jpg
こちらはフロント
d0278912_23154018.jpg
脇に自転車が数台置いてありました
d0278912_23135357.jpg
貸し自転車ですね!連泊する方はお買い物とか便利ですよね。
ここは食事はついていません。1泊¥3000~あるそうですよ
お部屋はワンルームですが、トイレ・洗面所・シャワー室は共同でとても綺麗でした
d0278912_23150007.jpg
壁にはエアコンの使い方が丁寧に通訳されています。
d0278912_23152028.jpg
ここは調理場、連泊している人が調理をしていました。
『肉じゃが』を作ると言って張り切っていました。調味料は備え付けのを使っていいそうです。
棚には、お皿や・いろいろな器も沢山用意されています。
d0278912_23133519.jpg
ここは女性用シャワー室8人くらい一度に使えますね。
d0278912_23140190.jpg
ここは洗面所・シンプルでチョッと寂しい気がしますが、顔を洗うだけなのでこれで充分ですよね!
さてチェックインして(16:00~22:00)夕食をどうするか?
まず外に出てみようと思うでしょう!
私たちもここで泊まったとして・・・・
まず参道を通り駅のほうに行ってみる。
d0278912_23122635.jpg
帝釈天のライトアップされた幻想的な光景を背にまっすぐに歩いて駅方面に行く。
d0278912_23121351.jpg
柴又駅近辺は、焼き鳥や・コンビニ・居酒屋さんなどあり私たちはラーメン屋さんに入った
宿泊が安い分食事なしですけど、安く泊まって旅行を楽しみたい方にはこんなフーテン宿もいいかと思います
私はここで、自宅に帰りましたが、社長たちは宿泊の為フーテン宿に向かいました。
SHIBAMATAFU-TEN
〒125-0052 東京都葛飾区柴又7-12-19
               03-3650-1111
皆様もぜひご利用ください
柴又を拠点とした観光には最高だと思いますよ!


[PR]

by matukoutarou | 2017-09-13 00:00 | Comments(0)

9月7日(木)メソポ田宮文明さん来店!

夕方店を閉めようと思っていたらなんとメソポ田宮文明さんが来てくれました
以前に亀家本舗の2階で銭湯ライブを行った時『寅さんオブジェ』を頂きました
今日またもうひとつの寅さんオブジェを持って来てくれました。
なんと嬉しいことでしょう!
記念写真を撮らせていただきました。
d0278912_22562371.jpg
何処に飾りましょうか?
折角なのでお客様によく見えるところがいいですね!
d0278912_22564332.jpg
葛飾在住のイラストレーターさんです



昼頃ドイツのお客様が紋付袴と・お振袖姿でお団子を食べていました
お話を聞くと結婚式はドイツで済ませたそうです。
日本の着物にあこがれて下町で写真撮影?
日本語が通じないので詳しいことは不明、ブログに載せていいですか?『OK』とのこと
d0278912_22594851.jpg


早朝ウォーキングでは珍しい写真が撮れました
カラスかと思って、お店の人に見せたら嘴が黄色いから『川鵜』じゃないかと・・
d0278912_23001270.jpg
石の上に乗って翼を広げて・・・・
川面に映った『逆さ富士』ではないけど、なんとおもしろい光景かしら

そして駐車場には可愛いすずめが・・・・
d0278912_23004499.jpg
朝の散歩は楽しいです。
d0278912_23101622.jpg
私の住んでいる葛飾柴又は改めて本当に素晴らしい所です。
自然が一杯で・・・・
早起きはいろいろな発見ありウォーキングはデジカメは離せません







[PR]

by matukoutarou | 2017-09-07 23:23 | Comments(4)
line

柴又亀家おかみの独り言


by matukoutarou
line