<   2016年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2月25日(木)帝釈天の松お神酒上げ

毎年2月の25日は帝釈天の松のお神酒上げです
昨年は始まってしまったので今年は早朝から何度も足を運びました。
d0278912_20304616.jpg
松の根本から3メートルくらいのところに溝が出来ていました。
硬いのでこの溝は昨夜のうちに掘ったそうです。
d0278912_20344902.jpg
松の根本には寒肥としてグリーン・パイルと言う肥料が埋められます。
お酒でこの肥料が1年かかって解けるそうです。
こうして松の鮮やかな緑を保っているんですね!
d0278912_20423978.jpg
お酒の数なんと120本
d0278912_20312382.jpg
帝釈天のお坊さんがお神酒をいれ続いてまわりにいる人たちがお手伝いです。
d0278912_20415634.jpg
亀家本舗の社長も社員さんもお手伝い!
見学している人も皆1升ビンを持って一斉に・・・
d0278912_20420895.jpg
私も毎年お神酒上げしているのでお仲間入りです。
これだけのお酒を空けるとアルコールに弱い私は居られなくなりますが・・
酒好きの方は松がうらやましい・・なんて言っていましたよ。

d0278912_23473072.jpg
先日は寅さんの町が文化財にという記事が出ていました
瑞龍の松・遂渓園が東京都の文化財に指定され、門前町は重要文化的景観に・・・・
この指定に恥じないよう一丸となって町を盛り上げて行きたいですね。







[PR]

by matukoutarou | 2016-02-25 21:05 | Comments(0)

2月22日(月)寅さんの町文化財に・・・・

今日の読売新聞夕刊に、こんな記事が載っていました。
d0278912_23473072.jpg
『葛飾柴又帝釈天の門前町』周辺について、国の重要文化的景観への選定を
目指すことを決めた。と書いてありました。

重要文化的景観とは、長年にわたる人と自然との係わり合いの中で育まれた
風景で特に価値の高いものを文化審議会からの答申を受け文化庁が選定する。

柴又は農村としての特徴を持っていたから、地域の親密さが生きる下町として、
映画の舞台になったのだろうと東大教授の伊藤毅さんが言っている。
d0278912_23475449.jpg
                (この写真は川千家さんと、亀家本舗の前から見た帝釈天です)

柴又駅から帝釈天に続く参道は下町情緒あふれる風景です。
農家が作物を活用して商売を始めた関係で団子屋や煎餅屋が多くまた江戸川で取れたウナギを出していた川魚料亭も何件か残っています。
この参道商店会の会長さんも『映画でお馴染の古きよき時代の下町の風景を後世に残して行きたいですね』と商店会を代表してお話していました。


[PR]

by matukoutarou | 2016-02-23 00:25 | Comments(0)

2月13日(土)明日はバレンタインデー

明日は天気予報で春一番が吹くと言っていましたが・・・・・
今日は朝からポカポカ陽気で、どこかに行きたい気分です。
亀家本舗では、またまたびっくりポン!
社長が明日はバレンタインなのでチョコだんごを作ろうと言い出しました。
d0278912_14042059.jpg
チョコバナナは聞いたことがあるけど、チョコだんご
掛紙を作るようたのまれました。
寅さんの町に似合ったのを・・・・・と言うことで
d0278912_14043625.jpg
今日は13日なので試しに限定10個作りましょうと言って始めましたが、
すぐにお客様が来て結局
今日は50個限定で店先に並べることにしました。
d0278912_14044675.jpg
遊び心のある方は是非いかがですか?
寅さんの口上をお借りして
 信州信濃の新そばよりも
    わたしゃあなたのそばがいい!』
奥様がご主人にさりげなく・・・・なんていいですよね!




















[PR]

by matukoutarou | 2016-02-13 14:25 | Comments(0)

2月8日(月)初庚申

今日は初庚申。
天気が崩れると予報では言っていましたが・・・・
亀家本舗では、早朝から恒例の庚申大福の準備です
d0278912_23482652.jpg
イチゴ大福と定番の豆大福を作りましたが、初庚申だからかな?
作るそばから売れてしまって、気がついたときはイチゴ大福が売り切れで、
写真撮り忘れてしまいました。
d0278912_23481358.jpg
工場のほうも、社長はじめ職人さんの3人で一生懸命作りましたが、間に合わず・・・
d0278912_23490499.jpg
午前中には後わずかになってしまいました。
『ここの大福美味しいのよね』と決って庚申に来てくださる方が増えて・・・
ありがたいことです。
d0278912_23504921.jpg
午後1時頃から帝釈天の駐車場で紙芝居をするそうで、こんなチラシがきました。
大江戸ヤッサン一座の紙芝居と称して、子供たちに、いろいろ昔懐かしい紙芝居を通して、いのちの大切さや、世の中のことを教えていこうと、いうことらしい
気になったので覗きに行ってきました
子供はまだ学校ですね!大人ばかりでした。
d0278912_23520808.jpg
なんと!なんと!寅さんも見ていましたよ。
子供の頃を思い出しますよね。
平日でしたが、初庚申でしたので、たくさんの参拝の方が来てくださいました。
次回の庚申は4月8日です。





[PR]

by matukoutarou | 2016-02-09 00:22 | Comments(0)

2月7日(日) 宵庚申

昨日は亀家本舗の二階にて銭湯ライブがありました。
第1回目でしたが沢山の方に来ていただき楽しいひと時を過ごしました
d0278912_00160186.jpg
次回二階を使うのは
3月6日(日)第4回柴又門前寄席です
橘家団十郎(落語)・牧のぼるさん(漫談)です 
問い合わせ・申し込み:090-6317―9447(牧)迄

明日は庚申です
夕方神明会の方々の纏の奉納です。
亀家の社長も今日もがんばって振っていました。
d0278912_00154087.jpg
平成28年の庚申です。

d0278912_00151839.jpg

[PR]

by matukoutarou | 2016-02-08 00:29 | Comments(2)

2月6日(土)第1回 銭湯ライブin柴又 亀家本舗二階にて

今日も朝から風が冷たく身に沁みました
午後から元気のいい『銭湯もりあげた~い!』の銭湯ライブが
亀家本舗二階で行われました。
d0278912_18585801.jpg
亀家本舗は場所をお貸ししただけですが
第1回目なのでお客様が集まるのか心配しておりましたが
参拝に来られた方も立ち寄られて・・・・・・・一安心しました。
d0278912_18591488.jpg
始まる前にご挨拶がてら・・・記念写真を
左からメソポ田宮文明さん・私・風呂わく三さん・北脇貴士さん
d0278912_19003517.jpg
今は、沢山あった銭湯も数少なくなり残った銭湯組合さんが一生懸命がんばっています
風呂わく三さんと北脇貴士さんがそれを応援しているのかな?
そしてメソポ田宮文明さんが、イラストを描いたり”PRた~い員”でバックアップしているようです。
d0278912_18594299.jpg
ケロリンの桶は懐かしいですね!
子供の頃良く銭湯にいくとこんな桶が浴場入口に積んでありましたよね。
左側はメソポ田宮文明さんの作品・・・・こんな桶があったらチョット・・・・ネ!

ライブはとても楽しく北脇さんはギターでいろいろ歌ってくれました
『頼まれもしないで、有名人の歌を勝手に作詞作曲』するそうです
輪島関・五木ひろし・毒蝮三太夫など200人位作ったそうですよ
d0278912_19002646.jpg
風呂わく三さんは楽しい漫談で皆さん大笑い!!
最後は
作詞:作曲:北脇貴士で銭湯せんとうセントーの歌
風呂わく三さんの指示で皆で歌にあわせ銭湯体操?
楽しかった・・・・・

ライブも終わり、帰りがけにメソポ田宮さんが持っていた 
『寅さんの顔』これもメソポ田宮さんが作ったとか・・・・
前回寅さんの日にも銭湯もりあげ隊がきた時に持っていたのを思い出しいろいろ
質問していたら・・・・・
亀家さんにあげましょうか?
ほ・ん・と・・・嬉し~い!
と言うわけで贈呈式

d0278912_19001477.jpg
どうしましょう!
お店に飾らせていただきます。
本当に有難うございます。大切に飾らせて頂きます。

d0278912_18595757.jpg
今日は楽しいひと時を過ごさせていただきました
銭湯もりあげたいの皆様、関係者の皆様今日は本当にご苦労様でした。
柴又の参道も賑やかになり、寒さも吹っ飛びました。
銭湯の益々のご繁栄をお祈りいたします。


[PR]

by matukoutarou | 2016-02-06 19:54 | Comments(4)

2月4日(木』今日から立春

立春でも、まだまだ寒いですね!
今週の土曜日亀家本舗の2階銭湯ライブがあります
d0278912_23530916.jpg

2月6日(土) 開場14:00 開演14:30 会場:亀家本舗二階
風呂わく三さんの漫談と北脇貴士さんのギターでお楽しみいただけます。
木戸銭 前売り1.800 当日2.000(亀家本舗の草だんごお土産つき)

明後日ですので、興味のある方はぜひ見にきてください。

[PR]

by matukoutarou | 2016-02-05 00:04 | Comments(0)

2月3日(水) 帝釈天の豆まきです。

今日は節分。
明日から立春ですが、まだまだ寒いですね
帝釈天では豆まきが行われました。
d0278912_21044693.jpg
帝釈天の豆まきでは昔から続いている猿と鬼の問答があります。
神明会の若い人たちが一役かっています。
亀家本舗の社長も青鬼です。
d0278912_21053564.jpg
境内では鬼がスタンバイしていました。
小さな子供さんたちは、お母さんにしがみ付いておお泣き・・・・可愛いですよね。


d0278912_21052099.jpg
葛飾区のご当地ヒーロー仮面の守護者ゼロングも豆まきに駆けつけてくれました。

d0278912_21060113.jpg
豆まきは2時と3時の2回あります
参道を鬼が先頭で猿(帝釈天の使い姫)・御前様・年男の皆さんが会場へ向かいます。
d0278912_21063518.jpg
読経の後いよいよ問答が始まります。
       
d0278912_21080577.jpg
消防署のキュータ君やピーポー君も居ます

d0278912_21074908.jpg
御前様が「福は~内!鬼は~外!」
続いて年男の方が豆をまきます
この豆の中に当たりくじが沢山ありま
d0278912_21315639.jpg
これは各商店で5~10個くらいの景品を寄付しているのでかなりの数になりますね
当たった方は亀家本舗賞とか○○賞と書いてあるお店に行くと商品がもれえます
d0278912_21083258.jpg
二番まきが始まる前赤鬼・青鬼は帝釈天の山門に居ました。
おおよそ上がったことの無いところに亀家の社長は青鬼として上らせて貰いました(役得ですね)
節分には鬼の姿があちこちで見れるのも楽しいですね!
d0278912_21085920.jpg
亀家の社長は大方催事で地方を回っているので2月の節分には
柴又に居ることも少なかったのですが、
ここ数年柴又に居るので今は青鬼の役をしています。
今年から先輩が引退してしまいましたので、引退した先輩にじっくり教わ
台詞のある青鬼の役をしました
     社長!初デビュー!













[PR]

by matukoutarou | 2016-02-03 21:57 | Comments(0)
line

柴又亀家おかみの独り言


by matukoutarou
line