<   2016年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧


1月31日(日)ユニークなワンちゃんの初詣

今日は1月最後の日曜日
四匹のワンちゃんを連れて亀家本舗のかりんとう饅頭を買いに来て下さったお客様ですが、
初めは気がつかなかったのですが抱っこしているワンちゃんの服が着物の
生地のようなので・・・・
お着物ですか?
見せてください・・・・・と
d0278912_14095970.jpg
抱っこしているワンちゃんは将軍様のような衣装で・・・びっくり
鯉の滝登りのような絵柄の着物に錦糸をあしらった煌びやかな袴、やはり将軍様だ!
お犬様の5代将軍綱吉公を思い出しますね
d0278912_14092067.jpg

こちらのワンちゃんは女の子ですね。
着物に帯。なんとお着物の生地がちりめんでした。 
これまたお姫様のようで・・・・

d0278912_14093391.jpg
もう一匹は紋付袴で、仙台平の縞模様の袴・・
何ともおめでたいことですね!
紋付袴で仙台平の袴と言ったら男性の礼装用ですよね!
d0278912_14084949.jpg
今日は1歳と3歳になったワンちゃんを連れてお宮参りをかねて
帝釈天に初詣に来ましたと言っていました。
あまりの可愛さに写真撮らせて頂きました。
ユニークなワんちゃんの初詣でした










[PR]

by matukoutarou | 2016-01-31 23:45 | Comments(0)

1月28日(木)帝釈天の松 都指定文化財に認定か?

今日の朝日新聞『東京川の手』にこんな記事が載っていました
帝釈天瑞龍の松が東京都の指定文化財に答申
d0278912_13183147.jpg
瑞龍の松は高さ10メートル、幹回り約1.8メートルの大木です
幹はまっすぐ上方に伸び枝が3方向に約16~19メートル広がる姿が
天に上る龍のように見えることから名付けられたと言う。
d0278912_16151229.jpg
2月の節分後に松の根元に日本酒を流し込む行事『松のお神酒あげ』
松の葉が綺麗な緑色になると言われています

d0278912_16153323.jpg
帝釈天境内では節分の準備です
櫓を組始まました。
d0278912_16155235.jpg
昨日は柴又読誦会の寒参りが最後でした
前回のブログに30日間なんて書いてしまって・・・・
間違えました m(__)m すみません
d0278912_13181197.jpg
最終日でしたので御前様も参列してくださいました。
南無妙法蓮華経   合掌






















[PR]

by matukoutarou | 2016-01-28 16:35 | Comments(0)

1月26日(火)文化財保護デー

今日は文化財保護デーです
昭和24年1月26日奈良法隆寺金堂が火災に遭いました、この時期火災の多い時節でもあるので、毎年この日を文化財保護デーとし
全国的に文化財防火運動を展開して文化財を火災から守
ろうとする訓練です。
d0278912_13430369.jpg
朝から鐘楼堂の前の駐車場には物々しく消防車が何台も待機していた
d0278912_13432438.jpg
左から
(金町消防署長・帝釈天住職・自治会副会長・野口寅次郎さん・神明会会長)
金町消防署長さんから柴又帝釈天住職に、1日消防署長を任命、
バケツリレー隊長を野口寅次郎さんに任命した
d0278912_13433842.jpg
訓練開始!
帝釈天本堂から出火の設定
d0278912_13445482.jpg
『火事だ! 火事だ! 帝釈堂が燃えてるぞ~!』と寅さんの掛け声で
町内の方の協力でバケツリレーが始まった
d0278912_13451053.jpg
亀家本舗の従業員もバケツリレー訓練に参加
d0278912_13455897.jpg
亀家本舗の社長も防火服に身を包み、筒先を持って放水の構えです
d0278912_13501507.jpg
金町消防署の職員の方も放水の構え
d0278912_13461804.jpg
けが人を搬送する消防署員の方
d0278912_13494199.jpg
神明会の消火隊を始め地元の第3分団・第8分団やたくさんの応援が来てくれて(偶然にも虹が綺麗に撮れました)
放水開始!

火事は納まりました・・・・・・・・という筋書きです。
柴又の自治会を始めたくさんの皆様のご協力で帝釈天は守られています。
いざという時のため、頑張りましょう!
今日は早朝から関係者の皆様本当にご苦労さまでした!




















[PR]

by matukoutarou | 2016-01-26 16:51 | Comments(0)

1月25日(月)昨日は帝釈天で献血

昨日の日曜日、帝釈天境内で日本赤十字社の献血がありました
d0278912_23190750.jpg
共催は、江北ライオンズクラブ、読売新聞の葛飾支部
協賛は、柴又帝釈天、柴又自治会

d0278912_23215154.jpg
癌の治療に抗がん剤を使うと、副作用で造血機能が破壊されてしまうそうです。
ですから大量の血液が必要とされています。
今日本人の3割を占めるのがO型の血液だそうです
O型の血液から在庫がなくなってきているようです。
d0278912_23202315.jpg
こちらは読売新聞の葛飾支部の方たちです。
毎年この時期に献血のキャンペーンで来て下さいます。
私も、貧血を治して協力したいです。



帝釈天では2月3日の節分の案内を出しています
亀家本舗の社長も、催事が無いので、青鬼になります。

d0278912_23193944.jpg
明日は文化財保護デーで帝釈天で訓練があります
文化財保護デーとは
文化財の保護と神社及び近隣住民への防火意識を高めるために実施されます。
バケツリレーもありますのでご近所の方ぜひ参加してください



[PR]

by matukoutarou | 2016-01-25 23:52 | Comments(0)

1月21日(木) 寒の入り

一般的に鏡開きは11日ですが、商売やさんの場合20正月と言って
20日にお供え餅をおろします
亀家本舗のお供え餅は、今年も沢山のひびが入りました。
福が沢山来ることでしょう?
d0278912_22252205.jpg
職人さんが、かびた所を綺麗に取ってくれて、
大きなところは、店の人たちと福を分け合って焼餅で美味しく頂きました
d0278912_22234139.jpg
風に当たって皮が硬いので焼くとお煎餅のようにパリパリして美味しいと、皆大喜びです。
余ったところは、陽に当てると、又ひびが入り揚げ煎餅を作るのに丁度いい大きさになり、これからのおやつに楽しみです
d0278912_22235106.jpg
今日は寒の入り
1年中でもっとも寒い時期の修行である為、厳しい苦行となるが、
その苦行が多くの功徳をもたらすと言う信仰が背景にあり、
今日から30日間お経を唱えながら寒参りに入ります
d0278912_22232032.jpg
柴又帝釈天の読誦会の寒参りが夕方門前を通ります。
               南無妙法蓮華経  合掌










[PR]

by matukoutarou | 2016-01-21 23:02 | Comments(0)

1月17日(日)江戸太神楽の獅子舞が来た

1月の第3日曜日、
まだまだ人の出は多く参道も参詣のお客様でいっぱいでした。
そんな中、江戸太神楽:丸一仙翁社中の仙若さんたちの獅子舞が、笛や太鼓と共に参道の各お店を回ってくれました。
d0278912_00050457.jpg
この獅子舞がくると本当のお正月気分になります。
d0278912_00052443.jpg
毎年毎年獅子に頭を噛んでもらい厄落としをして今年も良い歳になりますように・・・・・
福を招き入れました。
(仙若さんは昨日の柴又門前寄席にも来ていただきました。)
d0278912_00165893.jpg
亀家本舗の職人さんも、従業員さんも皆頭を噛んでもらいました。
御祝儀は獅子がゆっくりと、かみ締めながら食べます。
お店のお客様も、皆大喜び!
いい日に柴又に来たと・・・。
d0278912_00061314.jpg
江戸神楽:丸一仙翁社中とは・・・・・
江戸時代より、
日本橋を中心に獅子舞の門付けを行い
現在は東京都民俗無形文化財に指定され、
一門メンバーは獅子舞や数々の曲芸を国内外を始め舞台、
寄席等で披露している

近々では、
3/19開催の『第47回東京都民俗芸能大会ー道の芸・街角の芸ー出演や
4月からオンエア予定のNHK木曜劇場『鼠、江戸を疾る2』出演




















[PR]

by matukoutarou | 2016-01-18 00:50 | Comments(2)

1月16日(土)柴又門前寄席 番外編

今日の土曜日亀家本舗の二階にて
『立川志ら玉真打昇進お祝いの会』と称して柴又門前寄席が行われました。
この方は真打昇進された立川志ら玉さんです。
d0278912_20460122.jpg
14:30~受付でしたがものの10分足らずで満席になってしまいました。
d0278912_20415184.jpg
亀家本舗の二階は現在座敷ですが柴又まちねっとの方や関係者の方たちで
絨毯を敷き椅子を持って来て、このような会場を作ってくださいました。
亀家本舗も今年の夏には工事をして二階の座敷は椅子席に直したいと考えています。
d0278912_20421359.jpg
この方は江戸紙きりの桃川健師匠
d0278912_20422996.jpg
お正月に因んだ切り絵を亀家本舗に3枚下さいました
梅と猿・梅と鶯・大入りと伊勢海老見事です!
今日はお客様の注文をその場で紙を切り作品にして皆様に喜んで頂いた様です
d0278912_20425160.jpg
松鶴家千とせさんは
わかんねェだろうナ(夕やけこやけ)の歌について
俺が夕焼けだったころ、
弟はこやけで、
父さんは胸焼けで、
母さん霜焼けだった・・・生で聴きたかったな~
d0278912_20431579.jpg
ここちらは江戸太神楽曲芸の仙若さん(中央)と活動写真弁士の片岡一郎さん
仙若さんは明日も柴又に江戸神楽の獅子舞で来られます。
柴又では顔馴染みですね。
d0278912_20433808.jpg
私は仕事中ですので、
見ることはできません皆さんが休憩しているところに顔を出し写真を撮らせて頂きました。
中央立川志ら玉さんを囲んで桃川さん司会者の方メイミさん松鶴家千とせさん
女性のメイミさんは可愛らしい方で漫談と早着替えショーをしたそうです。
きょうの寄席は、本当に盛り沢山でお客様も大喜びでお帰りになりました。

柴又でこのような催しは下町らしく良い事ですね。
亀家本舗は場所をお貸ししているだけで何もお手伝いできませんが・・・・楽しいです。






[PR]

by matukoutarou | 2016-01-16 21:49 | Comments(0)

1月13日(水)柴又門前寄席(番外編)お知らせ

昨日は今年初めての雨・・・・
といっても小雨そしてちらちら小雪…初雪と言えるかな?

d0278912_20192195.jpg
今週の土曜日亀家本舗2階にて柴又門前寄席番外編が行われます。
今回は立川志ら玉さん真打昇進お祝い会だそうです。

ゲストには、歌・漫談 松鶴家千とせ 活動写真弁士 片岡一郎
        漫談・早着替えショー メイミ  江戸紙切り 桃川健
又柴又では、お馴染みの江戸大神楽曲芸の仙若さんが来てくださいます。
 豪華な顔ぶれですね!

2016年1月16日(土)
開場 14:30
開演 15:00
場所 柴又・帝釈天門前 亀家本舗2階
木戸銭 前売り2500 当日3000(草だんご御土産付)
問い合わせ ・申し込み 090-9956-2357(仙若)迄




[PR]

by matukoutarou | 2016-01-13 11:30 | Comments(0)

1月11日(月)成人の日

連休最終日!
帝釈天に行くとお参りをする人が並んでいました。(このような光景ははじめた見ました)
d0278912_22463053.jpg
大晦日に帝釈天に行った時、大きな幕を張って投げ銭が入るようにしてありましたが
今日行ってみると白い幕は外され行儀良く二列で並んでお参りしていました。
d0278912_22461610.jpg
おみくじ売り場もやはり並んでいました。
私は、お正月は帝釈天に行く間もありませんが三が日終わって平日に初詣をしてきましたから
そのときはガラガラでのんびりお参りできましたが、やはり今日は祝日とあって大賑わいでした。
d0278912_22464626.jpg
参道には地元の葛西ばやしの皆さんが大黒様や恵比寿様、獅子舞やらでお正月らしく賑わしてくれました
d0278912_22471358.jpg
亀家本舗のパートさんたちも福をいっぱい貰いに獅子に頭を噛んでもらったり小槌で叩いてもらったり大喜びでした。



そして今日は成人式です。
お天気も良く晴れ着のお嬢さん達がたくさん見られます。
朝一番で嬉しい事がありました
d0278912_22454582.jpg
このお正月アルバイトをしてくれたお嬢さんがお母様と、祖母の方と成人式姿を見せに来てくれました。
お正月4年連続でアルバイトをしてくれたお嬢さんです。
こんな時、晴れ姿を見せに来てくれるなんて、・・・・一番嬉しいですね!
d0278912_23032547.jpg
昼過ぎ頃から式典が終わったのでしょう
何組かの成人式の方が通りましたが今年は例年より、少なく思えました。
この三人組の方もお団子を食べながら楽しそうでしたよ!
ご成人おめでとうございます!
    夢に向かって進んでください











[PR]

by matukoutarou | 2016-01-11 23:15 | Comments(0)

1月9日(土)今日から又3連休

この3連休はお天気もよさそうです。
d0278912_21324530.jpg
暮れに飾った鏡餅のひび割れが今年は沢山出来ました
d0278912_21323312.jpg
亀家本舗にも大きな福がたくさん来るのかしら?  楽しみです
久々に帝釈天へ初詣
帝釈天は題経寺といってお寺さんですが神仏共存でインドのバラモン教の神様を祀っているので注連縄も飾ります
d0278912_21315757.jpg
まっすぐな注連縄は珍しいですね
年に一度おみくじを引きますが今年は寅さんみくじを引いてみました
d0278912_21334992.jpg
いつもは6角形でしたか自分で振って番号を出してお寺の方に引き出しからおみくじを出して貰うのですが・・・
d0278912_21342289.jpg
寅さんみくじ200円でした。
d0278912_21551872.jpg
なんと、なんと大吉でしたよ!
  おい!お前がいないと会社つぶれちゃうのか?   ですって
そう、私が居なくちゃあ困るだろう・・なんて考えてるの自分だけ・・もう若い人に任せなくちゃあね。
と早速今日は新年会に上野東天紅まで行ってしまいました。











[PR]

by matukoutarou | 2016-01-09 22:21 | Comments(0)
line

柴又亀家おかみの独り言


by matukoutarou
line