<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2月25日(水) 松のお神酒あげ

帝釈天境内の松に日本酒を注ぐ行事があった。
瑞龍の松は、二天門の正面、本堂に向かって左側に植えられている。
この写真は1週間ほど前”瑞龍の松”の手入れの様子。
d0278912_01210511.jpg
高さ12メートル、樹齢500年といわれている。
枝が帝釈堂の前に大きく広がった姿が、一匹の龍が横たわっているように見えたことから
瑞龍の松と名がついた
d0278912_01062203.jpg
お神酒上げとは松の根に日本酒を注ぎこむ行事で、葉や幹を新鮮に、色艶良く保つために毎年行われている。
昨今は帝釈天の風物詩ともなっています。
日本酒がいっせいに注がれるので、境内に入ると線香の香りと、日本酒の香りが一面ひろがっていました。
d0278912_01071933.jpg
松の根の周りを掘ってお神酒や肥料を入れると、根が丈夫になり、芽吹きの時期に葉の色艶が良くなると植木職人さんが話してくれました。

d0278912_01090853.jpg
この松が何百年も元気で帝釈天を訪れる参詣者の方たちを見守ってほしいと願いをこめて、私も手伝わせて頂きました。
d0278912_01082976.jpg
毎年毎年100本以上のお酒を松の木に飲ませてあげるなんて、
お酒好きの方にはうらやましい話ですね!
毎年2月25日朝9時~9時半頃と決っておりますので是非来年は見に来てくださいね。



















[PR]

by matukoutarou | 2015-02-26 01:47 | Comments(0)

2月12日(木)楽しかった一日!

今日は朝から横浜に居たときの、高校時代の友人が遊びに来てくれました。
私が自由に出られないので、いつも 亀家本舗を拠点として集まってくれます。
あり難いですね・・・感謝しています!
何年たっても集まれば、高校時代のまま・・・時間はあっという間に過ぎてしまいました。
d0278912_23110816.jpg
4時半頃まで話し込んでしまいました。
今日は、宵庚申で纏の奉納があります。
亀家の社長は、高知に出張中でしたが、
今日帰ってきて、着替えるまもなく、Yシャツ、ネクタイのまま
柴又駅で纏のメンバーと合流
そのまま、まといを振っていました。

d0278912_23153641.jpg
まるで映画の寅さんと一緒ですね!
寅さんが旅から帰ってくるシーンと、亀家の社長が旅から帰ってくるシーンが重なります。
d0278912_23163528.jpg
お友達も纏を観ることができ、まして亀家の社長が振っているところが
観れたと大喜び。  お土産に家族やご近所にお団子をと、沢山お買い
求めいただきました。
後姿が、重そうですね!
重ね重ね有難うございました。
d0278912_23171724.jpg
もう一つ、報告!
ユニセフから感謝状が届きました。
皆様のご協力により2年連続チャリティの収益金を振り込むことが出来ました
有難うございました。

d0278912_23045568.jpg
今年の暮れも第3回を行うつもりですので、ご協力お願いいたします。





[PR]

by matukoutarou | 2015-02-13 00:15 | Comments(2)

2月10日(火) 寅さんの日

寅さんの日は以前から毎月10日と決っておりましたが、
特別なことはしてなかったのですが、
今回から、何かイベントをしましょうと言う事で、
取りあえず幟と提灯で寅さんの日をイメージアップ!
d0278912_11140543.jpg
寅さんの日にお買い物をしてくださったお客様に缶バッジをプレゼントしようと決まり
急遽、各店舗に缶バッジが配られました。
d0278912_22570745.jpg
4色ありますが、お団子やさんはみどり色・ウナギやさんは・お土産やさんは水色・おせんべいや飴やさんは黄色と、
お店によって色が違う缶バッジが頂けます。
亀家本舗に来てくださった若いカップルは帽子に2つ付けて楽しんでいました。
でも寅さんの映画は一度も観ていないようです。
d0278912_22593263.jpg
参道では寅さんスタイルの案内人が、各店舗の紹介をしながらお客様と写真を写したり、
おしゃべりしたり、楽しく賑わしてくれました。
d0278912_23021061.jpg
柴又駅前と、寅さん記念館・亀家本舗前3箇所で大道芸をしていました。
学校帰りの子供さんや観光で来られた方も大喜び・・・・
d0278912_23024528.jpg

こちらは宵まつり等にも来て下さったお馴染みの”おじゃるまる”さん達です。

d0278912_23030814.jpg
寅さんたちは朝から大忙し!
d0278912_23042871.jpg
亀家本舗休憩所にてひと休み・・・・・
      本当に、ご苦労様でした!








[PR]

by matukoutarou | 2015-02-10 23:40 | Comments(0)

2月8日(日)暇な一日

天気予報では朝から雨だったのですが、夜の内に、雨が降ったので
今朝は曇り空でした。
3時少し前頃から雨が降ってきて、帝釈天参道は人の気配もなくなりました。
d0278912_16532424.jpg
右を向いても左を見いても・・・・・まだ3時前ですよ!
d0278912_16541491.jpg

昔の人は2月、8月は、二八(ニッパチ)と言って商売は良くないと
言われておりますが・・・本当ですね~!
亀家本舗も暇です。

ブログでも気ままに書こうかなと思いましたが
ブログを書く材料もありません (T_T)


[PR]

by matukoutarou | 2015-02-08 17:29 | Comments(0)

2月3日(月)節分

2月3日は節分です。
節分の由来といえば本来季節を分ける・・・季節が移り変わる節目を指し、
立春・立夏・立秋・立冬のそれぞれ前日を言い年に4回あり立春は1年の始まりとして特に尊ばれています。
節分に邪気(鬼)をはらうという行事は中国から伝わったといわれています。
帝釈天境内の豆まきは、2回行われました。
お相撲さんも何人か来ていましたね。
今年も亀家の社長は青鬼で・・・
d0278912_23492400.jpg
帝釈天の境内には赤鬼(丸仁さん)と青鬼(亀家社長)が準備していた。
d0278912_23502657.jpg
赤鬼青鬼が先頭で御前様・年男年女の裃をつけた人が参道を通り境内に入っていく。
このときは無礼講とあって子供たちに近づき泣かせていました。

                       
d0278912_23505969.jpg
御前様です!


d0278912_23515346.jpg
       境内で1回目の豆まきが始まり猿と鬼の問答が始まりました。             
亀家の会長も何年か前に猿の役でしたが、高齢により役を降り  
だんだんと若い人に移っていきました。 時代の流れでしょうね!     
       でも、こうした行事は若い人にしっかりと受け継がれていきます
d0278912_23532480.jpg
写真を撮りに行ったのですが足元に豆が飛んできました。
今年は良い年になりそう・・・・
d0278912_23544640.jpg
 この袋にあたり○○賞と書いてあれは各お店の名前が書いてあるので
景品がもらえます。かなりたくさんありますので、楽しみですよ!




















[PR]

by matukoutarou | 2015-02-04 00:47 | Comments(0)
line

柴又亀家おかみの独り言


by matukoutarou
line