2月3日(水) 帝釈天の豆まきです。

今日は節分。
明日から立春ですが、まだまだ寒いですね
帝釈天では豆まきが行われました。
d0278912_21044693.jpg
帝釈天の豆まきでは昔から続いている猿と鬼の問答があります。
神明会の若い人たちが一役かっています。
亀家本舗の社長も青鬼です。
d0278912_21053564.jpg
境内では鬼がスタンバイしていました。
小さな子供さんたちは、お母さんにしがみ付いておお泣き・・・・可愛いですよね。


d0278912_21052099.jpg
葛飾区のご当地ヒーロー仮面の守護者ゼロングも豆まきに駆けつけてくれました。

d0278912_21060113.jpg
豆まきは2時と3時の2回あります
参道を鬼が先頭で猿(帝釈天の使い姫)・御前様・年男の皆さんが会場へ向かいます。
d0278912_21063518.jpg
読経の後いよいよ問答が始まります。
       
d0278912_21080577.jpg
消防署のキュータ君やピーポー君も居ます

d0278912_21074908.jpg
御前様が「福は~内!鬼は~外!」
続いて年男の方が豆をまきます
この豆の中に当たりくじが沢山ありま
d0278912_21315639.jpg
これは各商店で5~10個くらいの景品を寄付しているのでかなりの数になりますね
当たった方は亀家本舗賞とか○○賞と書いてあるお店に行くと商品がもれえます
d0278912_21083258.jpg
二番まきが始まる前赤鬼・青鬼は帝釈天の山門に居ました。
おおよそ上がったことの無いところに亀家の社長は青鬼として上らせて貰いました(役得ですね)
節分には鬼の姿があちこちで見れるのも楽しいですね!
d0278912_21085920.jpg
亀家の社長は大方催事で地方を回っているので2月の節分には
柴又に居ることも少なかったのですが、
ここ数年柴又に居るので今は青鬼の役をしています。
今年から先輩が引退してしまいましたので、引退した先輩にじっくり教わ
台詞のある青鬼の役をしました
     社長!初デビュー!













[PR]

by matukoutarou | 2016-02-03 21:57 | Comments(0)
line

柴又亀家おかみの独り言


by matukoutarou
line